当サイトの運営者

サイト情報【カテゴリ】
翻訳

サイト運営の目的や方針について

当サイトを訪問いただき、ありがとうございます。ここでは、当サイトの目的や方針をご案内します。

当サイト運営者と株式会社ダルマ

当サイト運営者は、アンティークコインに興味を持ち、株式会社ダルマに通っています。そして、ダルマからコインを買っています。

ダルマの大谷雄司社長は、世界でも屈指のコインコレクターです。世界的なコイン業者団体(IAPN)で副会長職を10年以上務めてきました。当サイト運営者が何か質問すると、「なぜそこまでご存じなのだろう?」というほどに、回答をいただけます。

世界的に有名ですから、世界中からアンティークコインを収集する際にも有利です。

というわけで、ダルマに通っていますと、毎回数多くの金貨や銀貨などを拝見できます。とてもレアなコインも、複数あります。

しかし、ダルマの公式ホームページは、当サイト運営者から見て問題点があります。

  • ダルマ所有コインの一部だけが、ウェブで紹介されている
  • ダルマ所有コインの良さが、ウェブで十分に伝わっていない

そこで、ダルマの許可を得て、情報をいただきつつ、ウェブサイトを制作することにしました。

当サイトの目的と方針

当サイトの目的は、以下の通りです。

コインについて、読者の皆様に幅広く知識をご案内すること

アンティークコインの一般的なサイトを見ますと、資産運用という視点で書かれたサイトが大半です。アンティークコインに資産運用の側面があることは、事実です。しかし、それは全体の一部です。

また、相場は変化していきます。永遠に上昇し続ける相場は存在しません。上昇したり下落したりします。

そこで、当サイトでは、コイン一つ一つが持っている物語や、コインの特徴について注力して紹介する方針です。

コインそのもののデザイン・歴史・物語や人物等にも愛着を持っていただければ、とてもうれしく思います。

そして、気に入ったコインがあれば、購入いただくこともできます。

なお、コインの画像や基礎情報などは主にダルマから頂いていますが、運営者自身が文章を制作しています。そこで、文責は当サイト運営者にあります。

当サイト経由で購入いただくと、もれなくプレゼント

当サイト掲載のコインをダルマで購入いただきますと、プレゼントを差し上げます。

  • 当サイト経由で購入いただいたコインと同じ枚数だけ、外国コインをプレゼント
外国コインをプレゼント

購入していただいた皆様に、より多くの外国コインに触れていただきたいと考えています。

プレゼントとして差し上げるコインの解説につきましては、別記事「【プレゼント】イギリスのハーフペニー銅貨(1967年)」でご確認いただけます。

コインの購入方法につきましては、別記事「アンティークコインの購入方法」でご確認ください。

コインの購入に際しまして

当サイトは、アンティークコイン情報についてご案内しています。しかし、個別のコインについて、あらゆる情報を提供しているわけではありません。つきましては、購入いただく際、コインについて株式会社ダルマに詳細にご確認くださいますようお願いします。

主要参考文献など

このサイトを制作するにあたっての、主要参考文献などは以下の通りです。

サイト情報【カテゴリ】

ページトップへ戻る