アンティークコインの説明に表示されている用語の意味

用語集/用語解説【カテゴリ】
翻訳

コイン記事の読み方

当サイトでは、個別のコインを紹介する記事と、コイン全般に関する記事があります。ここでは、個別のコインを紹介する記事で使用している用語等を解説します。

アンティークコインは、歴史や地域の広がりがとても大きいです。このため、できるだけ詳細に、しかし分かりやすく紹介できるように努めています。

各コインにつき、下の項目が全て表示されているとは限りません。可能な範囲で表示します。

項目 解説
コインNo 皆様がコインを購入する際、フォーム等に記入していただく番号です。
発行国 コインが発行された国・地域です。
発行年 コインが発行された年です。
額面 そのコインの額面です。
素材 コインの素材です。金・銀・銅が中心になります。
発行時重量 コインが発行されたときの重さです。摩耗が進めば、重量はわずかに軽くなります。
直径 コインが発行されたときの直径を示します。
発行枚数 近代以降のコインは、発行枚数が分かっている例が多くなります。
品位 金貨の場合、金含有比率を示します。銀貨の場合は、銀の含有比率です。
グレード そのコインが、製造時の姿にどれだけ近いかを示しています。詳細は、記事「アンティークコインのグレード【格付】」でご確認ください。
NGC、PCGS コイン鑑定会社による鑑定結果がある場合、そのURLを記載しています。
価格 コインの販売価格です。消費税込の価格です。
コイン画像 実際に購入いただけるコインの画像を表示しています。画像をクリックすると、拡大します。

略号について

なお、コインカタログが一般販売されています。下の略号は、その雑誌の名前を示しています。

略号 カタログ名
Fr Gold Coins of the World
KM Standard Catalog of World Coins
Spink Coins of England & the United Kingdom
「漢字+数字」(近9など) 日本貨幣カタログ

略号の例

例えば、イギリスのヴィクトリア女王の金貨(Jubilee Head)の説明に、「Fr390~393」とあります。

これは、「”Gold Coins of the World”の、イギリスのページの390番目から393番目にこのコインの解説があります」という意味になります。

コインの一部が欠けている?

コインの写真を見ると、下の画像のようにコインの四隅が削れているように見えることがあります。

スラブ入りコイン

しかし、これはコインが欠けているわけではありませんのでご安心ください。

このコインは、スラブと呼ばれるケースに入っています。「スラブの全体像」の通りです。コインが固定されていて、固定部分が欠けたかのように見えるだけです。

スラブに入っていると、コインに傷がつきませんので安心です。

用語集/用語解説【カテゴリ】

ページトップへ戻る